途上国への教育支援アカデミー

途上国にはお金よりも知識・知恵が必要なんです
Home » 2014 » 3月

トイレのつまりの直し方を知る事と教育の関係。

3月 28th, 2014 Posted in 支援記録

発展途上国の教育支援程、有意義な事はないと思っています。
経済学上や、実際あった件からも、途上国への単純な物資の支援は
現地の市場経済を破壊する事が知られています。
ブローカーや横流しなどの原因もありますが、
やはり自発的かつ自国からの発信が将来的にも力を発揮するのです。
その観点からも教育は、途上を強くバックアップできます。
変な例えですが、トイレがつまりを起こしても直し方が解らなければ
永遠に誰かに依存する事になります。
しかし、直し方を知っていれば自分で修理できてしまうのです。
知識・教育はどんな時代も最善の突破口です。

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報